ボトルアクアリウム

ボトルアクアリウム

目次

[aquarium]

概要

なんか梅酒ビンとか小さいボトルで魚とか飼う趣味。ボトルアクア。

手軽に始められるけど、維持や出来映えを考えると水槽より難易度が高くなってくる。

初心者用テンプレ

cf.ボトルアクアリウムスレ

比較的簡単に飼える生体

ベタ以外なら混浴も可能。

ボトル選び

  • 基本は生体1匹/リットル
  • 水量が多い方が安定しやすいので、最初は大きめのものから
  • ガラスの場合は薄いと割れる危険があるので注意

ボトル立ち上げの基本手順例

  1. ビンに若干の底床とカルキを抜いた水を入れる
  2. モスやリシアやマツモ等の水草をセットして数日放置
  3. 後にアカヒレ2匹位を投入して完成

水草

コケ対策

  • ヤマトヌマエビミナミヌマエビ、スネールを入れる
    • エビは食べ残しや死体も食べ、スネールは茶ゴケや壁面のコケに効果的
    • 両方入れてもいい
  • 箱を被せるなどして断光すると効果的
    • コケの養分を減らすと同時に、タニシなどの活動を活発にできる
    • 半日の断光でも続ければ効果あり
解説サイト
コケ対策.com[熱帯魚水槽での苔対策と除去]

スネールを入れる場合の注意

同種を複数入れると繁殖しすぎて手に負えなくなる危険があるため、大きいボトルで巻き貝が複数欲しいときは別種のものを投入するか、繁殖しないものを選ぶ。

石巻貝は淡水で増えず、コケ取り能力も高め。

タニシは淡水でも増えるが、卵胎生のため爆殖はせず、雌雄異体で雌雄の区別も分かりやすい*1ため同性体のみ投入すれば増えない。

低温耐性(生体)

cf.無加温飼育スレ

S(5℃以下)

A(5~10℃)

  • チェリーバルブ
  • ゴールデンバルブ
  • パールダニオ
  • パラダイスフィッシュ
  • ゼブラダニオ
  • レッドチェリーシュリンプ
  • タモロコ
  • ドワーフグラミー
  • 白コリドラス
  • 赤コリドラス
  • ブラックバルーンモーリー

B(10~15℃)

  • セネガルス
  • ブラックテトラ
  • グリーンファイヤーテトラ
  • サーペ
  • ブラックネオン
  • ランプアイ
  • カージナルテトラ
  • ゴールデンネオンバルブ ラミノーズ
  • ラミレジィ
  • プレコ
  • 赤コリドラス
  • ピグミーサンフィッシュ
  • ドワーフモスキート
  • シルバーチップ
  • レッドラムズ
  • デルモゲニー
  • クラウンローチ
  • スカーレットジェム
  • レッドホースミノー
  • グッピー

C(15~20℃)

  • エンペラーテトラ
  • ブルーテトラ
  • ソードテール

  • それぞれ限界値の温度
  • 限界値をわずかにでも下回ると死亡の可能性大
  • 安全に育てるには限界値の+2~3℃を下限にしたほうがよい
  • 白点病が発生した場合無理をせず適切な対処をすべし
  • 不確かな情報も含まれるので注意

低温耐性(水草)

S(5℃以下)

  • モス(ノーマル)
  • アナカリス
  • ミクロソリウム
  • エキノドルス・マーブルクィーン
  • スモールベア
  • ホレマニー
  • ウルグアイエンシス
  • フォックステール
  • レパード
  • ルビン
  • バーシー
  • アマゾンチドメグサ
  • アマゾンフロッグビット

A(5~10℃)

  • ナナ
  • グロッソ(国産)
  • ヘアーグラス(×トロピカ)
  • ウォーターローズ
  • ミニマッシュルーム・ウォーターマッシュルーム
  • ピグミー・サジタリア

B(10~15℃)

  • パールグラス

C(15℃以上)

  • コブラグラス
  • テネルス

*1:右の触角がはっきりと太いかカールしているものは雄