QTTabBar

QTTabBar

[software]

X-Finderに移行>

概要

エクスプローラ拡張ソフト。

現在作者が音信不通のため、Windows 7については外国人の自主改良版が提供されている。

主な機能

  • エクスプローラをタブ化
  • 最前面表示、登録アプリケーションリスト、登録フォルダグループなどの機能を追加
  • 「詳細表示」で色分けグリッド表示
  • フォルダ内プレビュー
  • ファイルプレビュー

長所

  • タブ化によってウィンドウの数を減らせる
  • その他多くの便利な機能で作業効率が上がる

短所

  • 要.NET Framework
  • 結構重い

その他

  • Vista対応

使用

X-Finder導入後、ファイラとしては滅多にエクスプローラを使わなくなったが、たまにエクスプローラを使用する際にはまだ役に立ってくれている。

使用感

エクスプローラのタブ化は非常に便利。これのおかげでAlt+Tabの回数が激減した。

しかも単なるタブ化ではなく、その他色々と痒いところに手が届く機能が多い。「別にタブは要らないけど…」という人にも、是非使ってほしい。

  • ファイル名を編集する時名前だけを選択
  • 詳細表示時に色分けグリッド表示
    • 色も設定可
  • 列選択(ファイル名以外の部分をクリックしても選択される)
  • ツールチップで画像・フォルダ内容・ファイル内容をプレビュー
    • 画像以外のファイルは、中身がテキストベースのもののみ
    • プレビュー対象ファイルは設定可
  • フォルダ内インクリメンタルサーチ
    • ワイルドカード(*,?)、正規表現(/regexp/)、migemo対応
  • 空白部分のダブルクリックで上のフォルダに移動などの他、クリック操作やキーボードショートカットを細かく設定可

設定

アプリ登録

とりあえずよく使うものを入れてランチャー風に使えるわけだが、これの優れている点は「選択中のファイル・フォルダ」などを引数としてアプリに渡せるところ。個人的には次のように設定している。

名前パス引数作業フォルダ機能
STEP(略)%s%(空白)STEP起動/ファイル・フォルダを選択していればそれをSTEPで開く
MP3Gain(略)%s%(空白)MP3Gain起動/以下略
smoopy(略)%s%(空白)smoopy(テキストビューア)起動/以下略
ZeeD(略)%s%(空白)ZeeD起動/以下略
コマンドプロンプト(略)(空白)%c%*1現在のフォルダ・選択中のフォルダをコマンドプロンプトで開く
ショートカットキー

付属のQTShortcutKeyEditor.exeで編集できる。自分で編集するとデフォルト設定が無効化されるっぽいので、設定するなら必要なもの全部設定した方がいい。

以下個人的設定。Ctrl+FとAlt+Cが便利。

機能キー
次のタブCtrl+Tab
前のタブCtrl+Shift+Tab
現在のタブを閉じるCtrl+W
カレント以外を全て閉じるCtrl+Shift+W
直近に閉じたタブ復元Ctrl+R
現在のタブを複製Ctrl+N
現在のタブのロック/ロック解除Ctrl+L
全てのタブのロック/ロック解除Ctrl+Shift+L
フォルダ選択ダイアログCtrl+D
新規グループ作成Ctrl+G
オプションAlt+O
カレントフォルダのパスをコピーAlt+C
最前面化Ctrl+Q
検索ボックスにフォーカスCtrl+F

Link

本家版配布元
QTTabBar - QuizoApps
Win7対応改良版配布元
QTTabBar

*1:古いバージョンでは%c%%d%