Hatena::Groupretla

Klein*Klein RSSフィード

2009年07月09日

2周目伝説系の捕獲終了

| 00:12 | はてなブックマーク - 2周目伝説系の捕獲終了 - Klein*Klein

苦労したけど、全部プレミアボールで捕獲。

エメループありとは言え、0.01秒単位のタイミング合わせとPP尽きるまでに捕獲に成功する確率とが重ならないといけないので、大変だった。

個体値は高めのを選んだつもりだけど、早めに来るフレームに限定したのですごいというほどでもない。

レジロック
2300F いじっぱり,27-25-29-11-28-31
レジアイス
1772F ひかえめ,31-29-22-27-30-6
レジスチル
2053F しんちょう,23-21-31-19-30-25
グラードン
1669F ようき,24-21-31-28-26-29
カイオーガ
1758F ひかえめ,31-26-13-24-13-15
レックウザ
1772F ひかえめ,31-29-22-27-30-6

ラティオスはメモしてないけど、確か低個体値で性格もダメダメ。徘徊系は仕方ない。

トラックバック - http://retla.g.hatena.ne.jp/retla/20090709

2009年07月06日

エメラルド周回プレイにおけるTipsメモ

| 04:18 | はてなブックマーク - エメラルド周回プレイにおけるTipsメモ - Klein*Klein

早くて楽なクリア

  • 初期ポケモンにミズゴロウを選んで徹底的に集中レベル上げ
    • 技構成:なみのり、じしん、れいとうビーム、(かいりきなど)
    • 唯一ミクリのルンパッパだけがタイプ的に突破困難なので、トロピウスを同時にある程度育てておくか、物理の高威力技を覚えさせておきたい(前者が無難)
  • ツチニンにみねうち・剣の舞を覚えさせてから進化させ、ヌケニンを手に入れておくと補助・捕獲に使える
  • 秘伝要員はメノクラゲ(マリルも可)とトロピウス

伝説系の捕獲方法

70レベルの3体にはヌケニン、レジ系にはある程度高レベルにしたヤミラミ(早めにナイトヘッドを覚えるポケモンなら他でもいい)を使う。

ヤミラミを使う場合、うまくレベル調整すれば厳選の効率化にも役立つ。

  • ヌケニン:剣の舞、みねうち、おんねん、まもる
    • みねうちだとダメージが小さいので、シャドーボールも候補(2匹に分ける手もある)
    • 更に、いやなおとを覚えさせたヌケニンも別に用意すると楽(レジ系には効かないが)
  • ヤミラミ:くろいまなざし、ナイトヘッド
    • 狙ったHPに合わせられるように要レベル調整
  • レアコイル、ライチュウなど:電磁波(速い方がいいのでライチュウ推奨)
グラードン

基本はガチで削って投げるしかない。どうしてもヌケニンで対処する場合は、

  1. おんねんを覚えたヌケニンと剣の舞・みねうちを覚えたヌケニンを用意
  2. だいもんじで殺されるまでおんねん→死んだら2匹目のヌケニンで削りとボール投げを繰り返す

というのもありだが、だいもんじを撃ってもらえなかったり、撃たれてもそれまでにPP消費が激しいのでわるあがきが始まるのが早くなって、きつい。

又は、先に楽なカイオーガを捕獲しておき、後出しで天候を雨にするのも有効。素早さによっては先頭で出していても雨にできるし、むしろ素早さが分かるので厳選にも役立つ。ソーラービームの半減でラグラージも耐えやすいし、溜めができる分ターン数も稼げる。

カイオーガ
  1. ヌケニンで削りとボール投げを繰り返す
レックウザ
  1. ヌケニンで削りとボール投げを繰り返す
  2. レックウザが空を飛ぶを使ったら、まもる(ポイントアップで最大までPPを上げておく)
    • まもるを使った後は、既にHP1でもみねうちしておく(まもるが連続しないように)
ラティアス・ラティオス
  1. 遭遇して図鑑に載せる
    1. スプレーを大量に買っておく
    2. レベル40のポケモンを先頭にしておく
    3. からくり屋敷に入って出る→スプレーを使用し右側の草むらを歩き回る
    4. スプレーが尽きるまで何も出なければ、3.を繰り返す
    5. いずれは遭遇するので、遭遇したらとりあえずボールでも投げておく
      • 既に下記の捕獲用ポケモンがいるならここで捕獲に入ってもいい
  2. 捕獲する
    • ソーナンス、又は素早さが100以上(104以上なら確実)の黒いまなざしを覚えたポケモンを先頭にして、上記の3.を繰り返す(ただし、今度は屋敷を出る度に図鑑で「分布」を確認し、そのエリアに来てる場合にだけ草むらに入る)
      • 眠ってても逃げる上特性が浮遊なので、他の方法では足止めできない
    • HPを減らしてボールを投げる
      • ここでヤミラミを使うと、一切ダメージを受けない上、ナイトヘッドで削りを確実にできる(ただし、種族値的に素早さが低いのでレベル上げorせんせいのツメ必須)
      • 実際に捕獲作業に入る前に、HPを1にしたオオスバメにがむしゃらを使わせ、HPを確実に1にしておくと楽
      • 麻痺や眠りにするのもいいが、リフレッシュを使ってくるのでボール投げてた方がいいかもしれない
レジ系
  • 電磁波で麻痺させる
  • レベル50~60のヤミラミに交代し、ナイトヘッド2回
    • HPの個体値0でも死なないようにするには、56レベル以下にする必要あり
    • ヤミラミのレベルを62にしておけば、生き残った時点でHPの個体値28以上確定
    • エメループを使う場合、欲しい個体のHPも分かっているので、この段階である程度狙ったフレームに当たったかどうか絞れる
  • ボールを投げ続ける
トラックバック - http://retla.g.hatena.ne.jp/retla/20090706

2009年06月26日

2周目クリア・ラティオス捕獲

| 02:31 | はてなブックマーク - 2周目クリア・ラティオス捕獲 - Klein*Klein

ラティオス捕獲のための2周目をクリア。ミズゴロウ選んで集中的に育てると、ラグラージだけで四天王までクリアできる。むしろ前回より楽だった。れいとうビームさえ覚えさせれば、タイプ相性的に都合が良い。どうしてもPPが足りなくなるので、ピーピーエイダーを使わざるを得なかったが。

で、クリア後は早速ラティオス捕獲に着手。妹同様プレミアボール。ラティ兄妹の技が一切効かないヤミラミに、素早さを補うため先制の爪を持たせて黒いまなざし。その後プレミアボール投げまくり。

今回はラッキーで、図鑑登録もすぐできたし、先制の爪発動まで戦闘3回で済んだし、ターン数も30くらいで捕獲に成功した。

ただ、個体値は並み以下だし、性格は意地っ張りという最悪のパターン。テレビ見るところからセーブせずに捕獲までこぎつけてたので、リセットするかかなり迷った。が、さすがに遭遇ラティオスで厳選は無理と判断して、正規品ということだけで満足することにした。エメループも可能とは言え、短時間で60分の1秒を目押しできるようになるとは思えない。どうせ伝説系・幻系は戦闘に使わない主義だしな。

あとはレジ系・3竜もプレミアボールでの捕獲を試みる。カイオーガはヌケニンがいるからいいけど、他は大変そうだ…。

トラックバック - http://retla.g.hatena.ne.jp/retla/20090626

2009年06月18日

ラティアス捕獲!

| 20:17 | はてなブックマーク - ラティアス捕獲! - Klein*Klein

どうしてもプレミアボールで捕まえたくて、長時間粘った。何回リセットしたことか。捕まったときはちょっと感動した。

ちなみに性格は勇敢で、ラティアスにとっては完全にマイナス。個体値も確認したところ、下の表のようになってた。

HP1
攻撃31
防御22
特攻29
特防30
素早さ19

攻撃31は無駄としか言い様がない。特攻・特防が高いのは嬉しいけど、HP1だし素早さも性格のマイナス効果があるから、総合すると微妙かな。

トラックバック - http://retla.g.hatena.ne.jp/retla/20090618

2009年06月17日

ラティアス発見

| 00:00 | はてなブックマーク - ラティアス発見 - Klein*Klein

ようやく遭遇。全くの運で遭遇しないとどこ飛んでるかも分からないのは、難易度が高いんじゃなくてめんどくさいだけの無駄要素だよなぁ。しかも、図鑑で場所分かってもやっぱりめんどくさい。DSの下画面マップ表示がいかに便利だったかよく分かった。

とりあえず3回の遭遇でHP1の麻痺状態に追い込んだ。追加効果狙いの10万ボルト×2(2回目で麻痺ったのは幸運)と、あらかじめHP1にしておいたオオスバメのがむしゃら。HP1にする方法は、気合いのハチマキ持たせてタッグバトルで味方攻撃。ハチマキ発動するまでリセット繰り返すつもりだったけど、幸運にも1回で発動した。

次会ってすぐボール投げても捕まらないだろうから、黒いまなざし用にチャンピオンロードでゴルバットLv.40捕獲。スピード負けしないように四天王でレベル上げ中。キノガッサの胞子パンチ超強い。でもパーティー全体のタイプが偏ってるから、ゴーストとかドラゴンとかはちょっときつい。

トラックバック - http://retla.g.hatena.ne.jp/retla/20090617