Hatena::Groupretla

Klein*Klein RSSフィード

2010年07月10日

pixiv用フィルタ

| 00:34 | はてなブックマーク - pixiv用フィルタ - Klein*Klein

サムネイルから元画像へ直リン

直リンしちゃってるので、このフィルタ使うとログインしてなくても検索結果から普通に元画像見られる。

検索結果ページの場合は、個別ページへのリンク付加。

漫画形式の場合は、URLから全く判別できないので、404になる。なので別途URLコントロール用のフィルタで404ページから個別ページに飛ぶように設定してある。

[Patterns]
Name = "pixiv"
Active = TRUE
URL = "(^$KEYCHK(v))www.pixiv.net"
Bounds = "<a\shref=$AV(\0)*</a>"
Limit = 256
Match = "$TST(\0=*mode=(big|medium)*)*<img\ssrc=$AV((http://*)\1(_m|_s)\2(\.(jpg|gif|png))\3)\#>*"
Replace = "<a href="\1\3"><img src="\1\2\3"\@></a><br />"
          "$URL(http://www.pixiv.net/(search|tags).php)<a href="\0">author</a>"

実は、このフィルタを通すとBerryで画像拾ってこれてしまう。

漫画ページでは画像を20枚目まで一気に展開

通常なら「クリックでスクロール」みたいになってるのを、全部一気にimgで表示。

その漫画が何枚目まであるのか取得するのが面倒なので、常に20ページあるものとして展開する。20ページ出しとけば大概足りるだろうってことで。

[Patterns]
Name = "pixiv manga"
Active = TRUE
URL = "(^$KEYCHK(v))www.pixiv.net/member_illust.php"
Bounds = "<a\s*</a>"
Limit = 256
Match = "*mode=manga*src=$AV((http://*)\1_m(\.(jpg|gif|png))\2)*"
Replace = "<a href="\1_p0\2"><img src="\1_p0\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p1\2"><img src="\1_p1\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p2\2"><img src="\1_p2\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p3\2"><img src="\1_p3\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p4\2"><img src="\1_p4\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p5\2"><img src="\1_p5\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p6\2"><img src="\1_p6\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p7\2"><img src="\1_p7\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p8\2"><img src="\1_p8\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p9\2"><img src="\1_p9\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p10\2"><img src="\1_p10\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p11\2"><img src="\1_p11\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p12\2"><img src="\1_p12\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p13\2"><img src="\1_p13\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p14\2"><img src="\1_p14\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p15\2"><img src="\1_p15\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p16\2"><img src="\1_p16\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p17\2"><img src="\1_p17\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p18\2"><img src="\1_p18\2"></a><br />"
          "<a href="\1_p19\2"><img src="\1_p19\2"></a>"
トラックバック - http://retla.g.hatena.ne.jp/retla/20100710

2010年07月03日

Windows Live Messengerの広告を消す

| 22:46 | はてなブックマーク - Windows Live Messengerの広告を消す - Klein*Klein

Regnessemはファイル転送ができなくなって久しい上接続自体不安定なことが多くなってきたし、他に使いやすいIMクライアントも見当たらないので、いっそ純正品を使うことにした。

ただ、Windows Live Messenger(WLM)は下部にニュース流れたりしててうざい。そこで、Proxomitronを使ってそれらの情報を取得しているドメインに対してアクセスを切断することにした。

[HTTP headers]
In = TRUE
Out = TRUE
Key = "URL: kill_connection (both)"
Match = "http(s|)://$LST(NoAccess)"
Replace = "\k"

ヘッダにこのフィルタ作って、ブロックリストには下記を列挙。

([^/]++|)advertising.jp.msn.com
([^/]++|)catalog.video.msn.com
([^/]++|)rad.msn.com
([^/]++|)ads[0-9].msn.com
([^/]++|)data[0-9].jp.msn.com

ログウィンドウで怪しげなのを集めただけだから、MSNのサイトで表示がおかしくなったりするかもしれないけど、まぁ気にしない。とりあえずHotmailやSkyDriveは変わったようには見えなかった。

そして肝心のWLMの方は、以下のようになった。

f:id:retla:20100630162959p:image

白い穴は最初にロゴが表示される部分。データ取得を禁止してるだけだから、ソフトウェア側でのグラフィックはどうにもならない。

トラックバック - http://retla.g.hatena.ne.jp/retla/20100703

2010年06月02日

ニコニコ動画でプレイヤーから下を消すフィルタ

| 22:43 | はてなブックマーク - ニコニコ動画でプレイヤーから下を消すフィルタ - Klein*Klein

[Patterns]
Name = "NicoVideo Delete Footer"
Active = TRUE
URL = "www.nicovideo.jp/watch/$TYPE(htm)"
Limit = 22
Match = "<div id="WATCHFOOTER">"
Replace = "\k"

これだけですごくすっきりした。

トラックバック - http://retla.g.hatena.ne.jp/retla/20100602